【Python】PyQが最高の学習サイトすぎるので徹底レビューします【評判】

悩む人

これからPythonを学びたいけど、PaQってどうなんだろう?Udemyとか書籍だとレビューが見れるけど、PyQのレビューを誰かやってくれないかな。。。

 

こんなお悩み解決します。

 

この記事でわかること
・PyQの評判
・PyQの難易度
・PyQの使いかた
・PyQのおすすめポイント

 

Pythonを学ぶには、書籍やUdemyなどがありますが、私はPyQを推しています。

 

私自身も初めてPythonを勉強したときは、PyQではじめました。

 

もともとプログラミングをやったことがありませんでしたが、かなりわかりやすく実務でしっかりと使えるレベルのプログラミングスキルが身につきました。

 

そこで、今回は実際にPyQを使った経験を元に、PyQの徹底レビューをしていきたいと思います。

 

それでは、早速いきましょう。

 

他のプログラミング学習方法については、こちらの記事でも紹介しています。

【Python】プログラミングを学ぶには書籍、オンライン学習サービス、Udemyどれを選べば良いのかを徹底解説 【Udemy】機械学習をPythonで学びたい人におすすめのUdemy講座を徹底レビュー

 

PyQとは?

PyQはPythonに特化した、プログラミング学習サイトで、アプリ開発やウェブスクレイピング、機械学習など幅広い分野を学べる超有能サイトです。

 

有名なプログラミング学習サイトでは、Progateがありますが、Progateは扱っているプログラミング言語の種類が豊富な一方で、一つ一つの言語の内容があまり多くないです。

 

PyQはPythonに特化した学習サイトなため、かなり内容が深く、このサイトだけで、Pythonの主要な内容は全てカバーすることができます。

 

PyQの料金は??

悩む人

PyQっていくらくらいするんですか??

 

偉い人

良い質問ですね。PyQには二つプランがあります。

 

PyQにはライトプランとスタンダードプランがあります。

 

それぞれの内容をいかにまとめてみました。

 ライトプランスタンダードプラン
料金3040(税込)/月8130(税込)/月
学習内容  
プログラミングの基本
Python入門~中級
Webアプリ
Django
データ分析
プロによ質問への回答×
PyQに投稿された過去質問の閲覧×

ライトプランとスタンダードプランでは、学習内容は全く変わりません。

 

料金が倍以上違うのは、スタンダードプランだとPyQの講師の方にいつでも質問できるサービスがつくからです。

 

私の個人的な感想としては、お金に余裕があればスタンダードプランでも良いですが、ライトプランでも全然問題ないと思っています。

 

一つには、PyQがしっかりと解説をしている学習サイトなので、自習でもプログラミングスキルが身に付くからです。

 

もう一つの理由としては、実際にプログラミングを実務などで使うと、エラーが出るのは日常茶飯事だからです。

 

エラーが出た時にある程度自分で解決する能力を養うためにも、ライトプランで自分で学習を進めていくのがおすすめです。

 

PyQの評判は??

PyQの評判をツイッターで調べてみました。

 

 

かなり良い評判が目立ちますね!

 

特に、実務でもしっかりと使えるプログラミングスキルがついたという方が多く、Progateなどのサイトよりも深い内容を勉強できるのがわかりますね!

 

PyQのおすすめポイント

 

実際に私がPyQを使ってみて感じたPyQのおすすめポイントを紹介していきます。

 

練習問題が豊富

 

PyQのおすすめポイントはなんといっても練習問題が豊富なところです。

 

書籍やUdemyだと文法を理解はしてもなかなかアウトプットをする機会がなくて、ほんとに身についているのか不安になると思います。

 

PyQは練習問題をクリアしないと次の問題に進むことができないので、しっかりと自分の知識が定着しているのかを毎回確認することができます。

 

私はこの練習問題のおかげで短期間でPythonの文法を身につけることができました。

 

解説が詳しい

 

PyQのよかった点二つ目が解説が詳しいところです。

 

一つの問題に対して、毎回解説があった上で、練習問題に取り組み無ことができるので、理解が深まります。

 

特に、機械学習やアルゴリズムなど、理解が難しい内容でも、しっかりと解説がついているので、追加の書籍などを買わなくもて、PyQだけで学習を完結させることができます

 

とにかく学べる範囲が広い

PyQはどの学習サイトよりも圧倒的に学べる範囲が広いです。

 

Progateなどでは、基本的なPythonの文法しか学べませんがPyQでは、Pythonの文法だけでなく、アプリ開発や数理最適化などPythonでできることのほとんどを学ぶことができます。

 

しかも一つ一つの分野がかなり深く解説されているので、広く浅くではなく、広く深く学ぶことができます。

 

いかにPyQで学べる範囲をまとめてみました。

 

PyQで学べる範囲
・Pythonの基本的な文法
・例外処理
・Flake8
・標準ライブラリー(Pathlib, zipfile, timeit etc.)
・データベース
・Django
・データ収集とweb API
・数学とアルゴリズム
・データ解析
・Numpy
・Pandas
・機械学習
・数理的アプローチによる問題解決

 

これだけの範囲を学べるオンライン学習サイトは他にありません!

 

 

PyQの7日間無料体験キャンペーン

PyQでは、7日間無料体験キャンペーンが行われています。

 

実際に使ってみないとやはりわからない部分も多いと思うので、まずはこちらを試してみるのも良いかもしれません!

 

 

PyQが終わったらどうすれば良い?

PyQを使った人で悩むのがPyQを終わった後に何をやれば良いかということですね。

 

これはもう一択で、Udemyです。

 

 Udemyは動画でプログラミングを学習できるサイトで、かなり安価に良質な動画コンテンツが購入できます。

 

こちらの記事でUdemyのおすすめ講座を紹介しているので、参考にしてみてください。

【Udemy】機械学習をPythonで学びたい人におすすめのUdemy講座を徹底レビュー

 

Udemyの講座は専門線が高いコンテンツが多いので、PyQでPythonの全体を学んで、そこからさらに自分に必要と思う分野(e.g. 機械学習、アプリ開発、データ解析)があればその分野をUdemyで勉強するというのが良いでしょう。

 

ともあれ、プログラミン初心者の人はまずはPyQで基礎をしっかりと勉強することで、確実にPythonのプログラミングスキルを身につけていくことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です